1. HOME
  2. サービス・ソリューション
  3. SPA

文書データ活用ソリューション SPA

デジタル化、ペーパーレス時代に対応した
電子帳票による業務改革

文書データ活用ソリューション SPAの概要

OCRと文書管理がオールインワン
4種類のOCRエンジンで紙書類をデータ化し、自動振り分けをはじめとした文書管理や
ETLRPAとの自動連携によるデータ活用を実現する文書データ活用ソリューションです。
紙文書の業務を継承しながら、ペーパーレス化を実現できます。

このような課題はありませんか?

課題①

紙文書を使う業務が多く
テレワークが推進できない

課題②

紙文書のファイリング作業や
保管場所の確保が大変

課題③

欲しい文書を探すのが大変
紛失リスクが高い

課題④


ペーパーレス化を検討したい

紙文書の業務を継承しながら紙文書の情報をデータ化する文書データ活用ソリューション

SPAでは企業内にある帳票を資源化し、いつでもデータとして活用することができます。 法令により保存期間が定められている文書(領収書等)では、保存期間に応じて自動で文書削除が行われるため、適切な文書管理のライフサイクルを実現します。

SPAの活用

保管から流通までをワンストップで行い、ドキュメントの持つ価値を最大化

AI OCRをはじめとする新たな技術により帳票・文書をデータ化することで、業務効率化を図り、企業間の連携力を高めます。

SPA連携
SPAロゴ
SPAご紹介資料

電子帳簿保存法対応ソリューション
『SPA』ご紹介資料

電子帳簿保存法対応ソリューション『SPA』の紹介資料です。
電子帳簿保存法対応ソリューション導入のご検討資料としてお役立てください。

いますぐダウンロード

文書データ活用ソリューション SPAの特徴

AI OCRを活用した文書の自動仕訳や記録管理による、データを保存するだけでなく、
高速な文書検索や電子帳簿保存法にも対応したタイムスタンプ付与が可能です。
インボイス制度への対応として請求書に記載される「適格請求書発行事業者の名称」や
「登録番号」を正確で効率的に仕分けし、控除対象の管理、判断が可能となります。
電子帳簿保存法対応に対応するSPA

文書データ活用ソリューション SPAの活用例

FAXで受領した請求書
電子保存

FAXで請求書を受領した際、従来行っていた「印刷」「ファイリング」「保管期間に応じて廃棄」といった人を介した業務を、SPAによって自動化する事が可能です。
また、最新の電子帳簿保存法にも対応しております。

FAXで受領した請求書 電子保存
メールで受領した注文書 入力支援・電子保存

メールで受領した注文書
入力支援・電子保存

メールで注文書を受領した際には、SPAにより「印刷」「ファイリング」「保管期間に応じて廃棄」といった業務を自動化するだけではなく、RPAを活用する事により、「データ入力」の自動化を実現できます。

メールで受領した注文書
入力支援・電子保存

メールで注文書を受領した際には、SPAにより「印刷」「ファイリング」「保管期間に応じて廃棄」といった業務を自動化するだけではなく、RPAを活用する事により、「データ入力」の自動化を実現できます。

メールで受領した注文書 入力支援・電子保存

作業日報の自動公開と
ナレッジ化

死蔵していた作業日報をSPAが電子化、自動仕訳する事により、紙の保管に関わる作業コストや保管コストが削減されます。
仕訳された日報はどこからでも閲覧でき、業務改善案や他拠点の活度内容をナレッジとして活用する事により業務改善の実行力が高まります。

作業日報の自動公開とナレッジ化

関連情報

メーカーホームページ

ご質問やお問い合わせ

CONTACT

お見積り依頼や製品に関してのお問い合わせはお気軽にご連絡ください。

無料資料ダウンロード

資料ダウンロードフォーム

資料のダウンロードは下記ボタンよりお進みください。

ご質問やお問い合わせ

ご質問やお問い合わせ

お見積りや製品に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。

デモ申込み

デモ申し込み

デモ申し込みをご希望の方はこちらよりお申し込みください。